朝ランは感謝の時間だ!

朝ランと日の出

「あ〜、今日も生きている。神様、ありがとう!」

日の出の頃に走る朝ランは、感謝の時間…

身体と対話しながら、ゆっくりと山道へ入っていきます。

鳥たちは、今朝も元気です。

まだ、セミたちの声は聴こえてきません。

ちょっと待ち遠しい気もします。

こうして季節がめぐり、今日も生きていることができた。

汗が滝のように足元へ流れていきます。

まだ、走れる。

そのうち、走りたくても走れなくなる時が来るのでしょう。

外へ出たくても、出られない日が来るのでしょう。

こんなボクでも、起き上がれなくなる日は確実にやって来る。

できる限り抗いたい。

「あのオッサン、いつまで走ってんの?」

そんなことを言われるほど、ずっと走っていたい。

歩みを止めたらダメ。

「みなさんのおかげで、ボクはずっと進化してきた。ありがと!」

そんなふうに思って目を閉じたい。

生きていることに感謝して、生きている限り、みんなを元気にしたい。

今日という日にも感謝して眠ります。

Challenge! Respect! Smile!

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!