空を見上げるとお金が貯まる話。

夕焼けと弘法山

仕事を早々に切り上げて帰宅の途へ。

ボクにとっては、家に到着する前の大切な時間。

季節の移ろいを感じながら歩きます。

街の中を歩いたり、田園地帯の自然を眺めたり、ふらっと書店に立ち寄ったり…

暑い夏、駅前の焼肉屋からモクモクと流れる煙は野暮ったい。

コンビニの前でビールを片手に話をするオジサンたちは楽しそう。

駅のホームで1Lパックの麦茶をストローで飲む高校生に青春を感じる。

人の営みって面白いなあ。

そういうボクは、散歩しながらiPhone片手に景色をパシャりとやりながら家路へ。

そうそう、街中ばかり歩いていると誘惑が多いですね。

飲み屋にふらっと引き込まれそうになるし、コンビニで何か買っちゃいそうだし…

書店では、あれこれと眺めた後に気がついたらレジで財布を開けている。

それはそれで楽しいのかもしれませんが、確実に散財します。

ということで、ルート選びは慎重に!

できる限り、空を見上げる場所を選んで歩くと良さそうだって今頃になって気づきました。

夕方になれば昼間の暑さも少し和らいで、丘の上では涼しい風が心地よい。

さあ、街中を外れて空を見上げながら帰ってみませんか?

空を見上げるとお金が貯まるよ!

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!