20年近く使っているダンベルにグリップを巻いた話

錆びたダンベルグリップ

20年近く使っている10kgダンベル。

グリップが錆びているのも気にせずに使ってきましたが、何となく気になり始めました。

これじゃあ、ちょっとモチベーションも上がらない。

錆取りをしようかと試みるも今ひとつ…

じゃあ何かを巻こう!

何がいいかなあ?

と考えて辿り着いたのがこれ↓

ヨネックス(YONEX) ウェットスーパーグリップ

ヨネックス(YONEX) テニス バドミントン グリップテープ 

これを巻いてしまえば、やる気も湧くことでしょう!

グリップテープを巻くってのは初体験。

どうやってやるのが正解なんだろう?

なんて少し迷いましたが、ネット上にたくさんアップされているので大丈夫。

透明なテープを剥がして、くるくると巻いていきます。

軸を立ててテープを動かすというよりも、軸を回すと上手くいきます。

ちゃんと角度がつくようになっているので最後まで巻いたらハサミで切る。

最後は、YONEXのテープを巻けば完成です。

ダンベルにグリップを巻こう

こんな感じになりました。

金属を直に触らなくていいし、手のひらにも優しい。

早速、持ってアームカールをしてみました。

バッチリ手のひらにフィットするのでモチベーションもアップします。

この本を読みながらやるのもオススメです。

ちょっとした工夫でモチベーションが上がる。

これで筋トレも捗りそうです。

以上…

20年近く使っているダンベルにグリップを巻いた話でした。

さあ、今週もはりきっていこう!

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!