突如の乱調に戸惑う46歳の年度末

この花のように優しく

それは、突然やって来ました。

たしかに朝、お腹がはっていて食事ものどを通らずにいたのは確かです。

午前中、教室の片付けをを意気込んでいましたが10時過ぎからおかしくなりました。

頭がボーッとしてくるし、トイレへ駆け込む回数が増えました。

どうやら「食あたり」

ずいぶん前になりますが、命の危険もあるほどの「食あたり」で入院したことがあります。

同じような感覚なので心配になりました。

昼過ぎには早退させてもらい、熱を測ると38.6度もあります。

「これ39度以上になったらいよいよまずいな。前回は40度近くになった時点で救急車だった…」などと考えました。

おまけに誰もいない…

ひたすら水を飲み眠るの繰り返しです。

夜になっても、38度代は続きます。

年度末だけにやらねばならないこともあるのに…

まさか「食あたり」とは…

こんなリスクまで想定しなければなりませんね。

反省。

記:2013.03.30

おかげさまで、熱も下がりトイレとはおさらばでき、リハビリ中です。

たくさんの励ましメッセージ、ありがとうございました。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!