坂の上の梅

梅のみコロコロ

夕刻、家路を急いでいるとコロコロと坂の上から転がってくるものがあります。

目の前を通り過ぎる私の前で停止しました。

ん?すっかり色づいた梅です。

なんてことなんだろう?

100メートルはあろうかというまっすぐな坂の上には、確かに梅の木があります。

でも、ここまで自動車にもひかれることなく無傷で転がってきた。

これは凄いですね

そっと拾い上げてみると、中身がぎゅっと詰まっていそうな重量感のある実。

そっと近くの自然へ帰してやりました。

こんなことも梅雨の楽しみですね。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!