あれ?10月10日は「体育の日」だよね。

よくわからないよ~

みなさん、10月10日って「体育の日」じゃありませんでしたっけ?

1964年(昭和39年)の東京オリンピックの開会式が行われた10月10日を、1966年(昭和41年)から国民の祝日とした。(Wikipedia)

でも、ハッピーマンデー制度が成立して以来は10月の第2週月曜日になってしまったんです。

現行の「体育の日」はなんだか昭和な私にはフィットしないので困ります。

朝の会、「体育の日」に関する話題を子どもたちに提供しました。

すると…

「今日ってメガネの日じゃないの?」

「先生、東京オリンピック観たの?」

「へー、そうだったんだ。」

と子どもたちの反応は様々でした。

[youtube]http://youtu.be/W1T3tFh3VGE[/youtube]

東京オリンピックについては、私も生前の出来事なので知りません。

でも、映像は子どもの頃から幾度となく観ています。

戦後19年でのオリンピック開催、猛烈なスピードで復興を遂げた日本の象徴でもあったのでしょう。

戦前生まれの両親たちは、東京へ出てきてからオリンピックへ向かう街の姿を見続けてきた人たちだったりもして、嬉しそうに当時の思い出話を聞かされたものです。

そんな思い出話を聞かされつつ、なんとなくスポーツに関心を持ち始めたのが小学生の頃だったでしょうか。

子どもの頃の10月10日は、「体育の日」だったわけで、私にとっては改めてスポーツの楽しさを再認識する日でもあります。

やっぱり「体育の日」は10月10日ですよね。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!