正しいSNSの使い方と自己責任の原則

よくわからないよ~

「Facebook」「Twitter」「LINE」などSNSの利用も当たり前になってきている昨今。

ちょっと気になることがあるので書こうと思います。

特に「Facebook」上でのこと…

職場でのネガティブな出来事に関する記事を目にすることがあります。

もちろん私の職場に関することではありませんので関係者の皆さんはご安心を。

友達申請をして承認したもの同士が読むという安心からなのか…

「シェア禁止」と前置きされた記事や職場での残念な出来事をリアルに書いてしまう内容には閉口してしまいます。

おまけに武勇伝のように書き立てる。

こういった人たちには、

「自分の身の回りに起こることは、全て自己責任」

こんなシンプルなことが理解できていないのかもしれません。

スポーツの世界では、結果が出ないときに相手や環境のせいにすることなんてありえません。

どんな相手や環境であれ勝利することが求められます。

結果が出ないのは、結局は自分たちの力が不足しているからだということがわかります。

眼前にある環境を上手に生かした戦い方ができずに負ける。

あるいは、力不足だから負ける。

ただそれだけです。

もちろん、文句を言いたくなることもあるでしょう。

だからといってSNS上で書くのはいかがなものでしょうか?

と単純な私は思うのです。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!