東京五輪2020年へ向けてスタートする聖夜

20131226-105345.jpg

クリスマスですが、朝から仕事でした。

午前中は駅伝の練習があり20名の子どもたちが大会に向けてトレーニングです。

それぞれの持ち味が出て、本番では好タイムが出ると嬉しいです。

今年最後のトレーニング、目標達成とこれから…

夕刻は、デポルターレで今年最後のトレーニング。

初期の目標は達成できたので、これからの継続に工夫が必要になりそうです。

肥満遺伝子の検査結果も見ながら社長からも直々にアドバイスをいただきました。

デポルターレのみなさんには本当にお世話になりました。

「オリンピック・レガシー 2020年東京をこう変える!」(間野義之著)

夜は恩師である早稲田大学スポーツ科学学術院教授間野義之先生の出版記念で同期会。

いつものようにポプラ社にあるスペッキオにてワインをいただきつつ、みんなでいろいろな話をしました。

2020年に向けて、日本が誇る無形のレガシーにスポット当て世界に発信することは大切です。

私たちには当たり前の日常的な光景も海外では全く違うものだったりします。

ゴミのポイ捨ては少なく、きちんと整列乗車が行う人たち。

こういった日常的な事柄にも光を当てて、発信することも重要なこと。

いろいろいわれる教育分野でも、

「実はすごい日本の教育」

と言われるようなこともあるのです。

それらをきちんと発信することで世界に貢献できたら楽しいですよね。

2020年にはいろいろなチャンスがある

こんなことを共有できたクリスマスでした。

感謝!

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で