iPhone5のスリープボタンが効かないときには

iPhone5

家族でiPhone5を使い初めて約1年。

次男のiPhone5、半年ほど前からスリープボタンが効かなくなりました。

続いて私のも効きが悪くなり、最近ではまぐれで何とかなるという状況に…

場所によっては電源を切らなくてならないこともありますし、どうしたものかと悩んでいました。

「故障した場合などは、Appleストアなどへ行ってくださいね。」

ということだったので、渋谷か銀座まで行かねばならないのか思っていたところいい情報をいただきました。

「町田のジョルナ1Fに行くといいですよ。」

ということで、早速、行ってきました。

「iPhone5のスリープボタンが効かないという症状は、結構あるようです。」

手慣れた様子でスタッフの方があれこれ確認した後、

「この部分は、修理ができないので本体交換になります。」

とのことで2台とも新品交換となりました。もちろん、期間内だったので無償交換です。

町田のジョルナにあるSmart Aidは混雑することもあります。

私の場合は受付から2時間以上かかりました。

ちなみに穴場は相模大野北口ボーノにあるカメラのキタムラだとのこと。

あらかじめ症状を伝え、電話で問い合わせてから行くことをオススメします。

また、必ずバックアップをとってからいきましょう。

http://www.asp-smartaid.com/

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!