地元出身者がこの街で学生生活を送るということ

この街に幸あれ!

長男に続き、次男が地元である東海大学へ入学することになりました。

中学校から、ずっとこの街を離れてクラブチームでサッカーをやってきた彼…

地元でしっかりとサッカーに取り組みたい。もちろん学問も…

何よりも毎日が小旅行だった生活から解放されたい。

そんな思いもあったのだろうと思います。

気がつけば、長男、次男ともに私と同じような道を辿っています。

「体育」「スポーツ」「球技」

これは我が家では外せないキーワードです。

それはそれで嬉しいこと。

小さい頃からボールを追いかけて育った二人です。

離れてみてわかったことは、この街が好きなんだということなんでしょうね。

紆余曲折あった受験も今日で一段落です。

誕生日が同じ次男は、不器用ですが頑張り屋です。

きっと何かを4年間でつかんでくれるはず。

そして、この街をずっと好きでいてくれると信じています。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!