スタバのカップでiPhone用スピーカーを作ってみた。

iPhone用紙コップスピーカー

ネットで話題になっていたiPhone用紙コップスピーカー。

普通の紙コップとトイレットペーパーの芯じゃなあ…

と思っていたので、スタバのカップで作ってみました。

実際、どうなんんだろう?

というわけで、職場である学校の早朝ラジオ体操の後、スタバへ。

やや大きめのグランデの珈琲を頼んで朝食後、2杯目を頼んで学校へ持ち帰ります。

iPhoneを挿すところは印刷機のマスターロールの芯にしました。

頑丈な段ボール製なので耐久性もいいかと…

カッターを入れるのが大変でしたが5分程度で完成しました。

iPhone用紙コップスピーカー

横から見るとこんな感じです。

なかなかいいじゃん!

これが素直な感想です。

デスクに置いて聴く分には十分かと…

もっとオシャレにつくれるといいかなあ。

来週の月曜日には、教室で子どもたちに感想を聞いてみようかと思います。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!