【常識を疑うための本】「筋肉」よりも「骨」を使え!

「筋肉」よりも「骨」を使え!

体幹トレーニングが一大ブームになっていますね。

体幹トレーニングの効果は大きいものであると信じて疑わない風潮があります。

この本では、体幹トレーニングも含め科学的なトレーニングについては批判的。

「筋肉」よりも「骨」を使え!

というのです。

[youtube]http://youtu.be/z9WDKhYT7iE[/youtube]

私は、こんなふうに捉えています。

筋力も大切だけれど骨を使うことでよりよい身体操作ができる

たしかに「筋力」だけに頼ってしまう場面が多くあります。

でも、それだけではないはず…

そんなことを考えさせてくれる本です。

常識にとらわれることなく、まだまだ知らないことばかり…

ちょっとエッセンスを取り入れてみようと思います。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!