筆文字で教室が楽しくなった【筆文字修行】

自主学習と筆文字

今年初め、師匠であるたのぴーから教わった「筆文字」

今ではすっかり教室での日常にも欠かせないものになっています。

よく使っているのは、子どもたちが取り組む自主学習。

ノートが終わったら裏表紙の中に、こんなメッセージを書きます。

たったこれだけなんですが、これが大好評です。

まだまだ下手なんですが(笑)

カラー筆ペンは、何かと重宝します。

簡単に色を混ぜることもできたりして、図工の時間に色彩の勉強をするときにも役立ちます。

ボクのお気に入りは、こちらの商品です。

いろんな色があって楽しめます。

小学校3年の子どもたちのノートに筆ペンで書き込みがあったりします。

聞いてみると、

筆ペンを使うのって楽しい

とのこと。

日本の伝統文化である「書の世界」に通じるのでいいことだと思っています。

整体師さんである師匠のページはこちら↓

[browser-shot width=”320″ url=”http://www.tsubomi-ikoi.jp/hudemoji.html”]

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!