Windows7も年末大掃除

windows7

自宅のデスクトップマシンではWindows7が未だに走っています。

6月に再インストールして依頼、初期設定のまま使っていました。

なかなか快適なのですが時としてモッサリとするのでメンテナンスをしました。

今更ではありますが…

  • 仮想メモリを無効にする
  • SSDを搭載しているのでSuperfetch/Prefetch が無効になっているか確認
  • HungAppTimeoutの時間を延ばす(応答なしの回避)
  • 視覚効果などをオフにする

このあたりを変更して再起動!

そしてマイクロソフトが提供しているメモリ解放ソフト「empty.exe」を導入しておしまい。

まだまだいろいろとあるのでしょうけれど、これだけでも随分と違います。

結果、今のところ快調です。

2020年まで使えるWindows7、できるだけ長く使えますように。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!