江戸の初詣は大賑わい

神田明神

正月特番でブラタモリが再放送されていました。

だからというわけではないのですが神田明神と湯島天神へ。

ご近所さんや親戚の受験生へお守りを…

というのが主目的です。

湯島聖堂をサラッと見学して神田明神へ。

さすがに商売繁盛の神様というだけあって大混雑です。

鳥居から社殿まで実に1時間ほど並んで参拝となりました。

それにしても活気があります。

ネクタイを締めたビジネスマンらしき人も多いのは特徴ですね。

湯島天神

神田明神を後にして上野方面へ歩きます。

学問の神様である湯島天神。

こちらは受験生と思われる親子がたくさん参拝に来ていました。

歩行者天国になっている路地から整然と列が続きます。

こちらは30分ほどで参拝。

どちらも人気スポットだけあって人であふれかえっていました。

ちょっと気づいたことがあります。

神田明神も湯島天神も高台にあるということ。

上野、御徒町方面の道路からは一気に坂を上がる感じになっています。

古地図と照らし合わせてみてもおもしろいまもしれません。

それにしても江戸の初詣は活気がある。

パワーに満ちあふれていて凄いですね。

元気をもらいました。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!