三寒四温で少しずつ春へ

季節の変わり目

春の日差しが訪れたかのような暖かさ。

ところが…

6時間目の後半になると空気は一変。

北の空には、こんな雲…

冷たい風が吹き、下校時には身体が冷え切ってしまいました。

子どもたちには、

こうやって少しずつ春になるんだね。

なんてことを話して、さようなら。

大縄大会に向けて励む子どもたちは、記録更新。

晴れやかな笑顔で下校していきました。

成長する姿は嬉しいけれど、さびしさもあるので複雑。

でも、最後まで走りきろう。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!