変化をつけると通勤が楽しくなる

IMG_0537-0.JPG

雨上がりの朝、いつもとはちがう道で駅へと向かいます。

谷から丘の上に上がって下るコース…

坂道を登り切ると一気に景色が広がります。

北には丹沢・大山、東には遠くの町がよく見えて心地よく歩けます。

道端には、そろそろ花期を終えるであろう白い水仙の花が咲いています。

冷たい北風に吹かれていた季節も終わり、少しずつ暖かくなってきました。

丘の上から下を見ると梅の花は満開でした。

桜の花も一気に開花すべく準備中かもしれませんね。

春になるなあ…

こんな気分になるのは、いつもとちがう道を歩いたからだと思います。

同じルートだと感じることができないことってたくさんあるはずですね。

同じ事ばかりやっていると安心できる反面、チャレンジがなくなってつまらない。

自分が安心できるフィールドから出ること

春はすぐそこに…

いつもとちがう道をたまには歩いてみませんか?

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!