見えるところは見えた方がいい。

内村のレバー野菜定職

世の中、いろいろな外食産業があるものです。

ファミリーレストランなどでは厨房は見えません。

目の前でベテランの店主が勢いよく作っている姿が見える食堂は素敵です。

エネルギッシュに鍋をふるう姿を見ると、元気が出て美味しくいただけるのです。

これは不思議ですよね。

珈琲も同じ。

カウンター越しにマスターが魂込めて淹れてくれる香り豊かな珈琲は美味。

目の前でやることって本当に重要ですよね。

寿司屋も同じなんだけど、最近は回転寿司で見えないところが多いのが残念。

最近、大衆酒場が大人気とか…

同じようにカウンター越しにマスターや女将さんの息づかいがわかるのがいいのかも。

見えるところは見えた方がいい。

そんな風に感じるのは私だけでしょうか?

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!