ゴルフから学ぶ観察力

ゴルフは楽しい

年に数回のゴルフで、ラウンドを終えて毎回感じることがあります。

観察の重要性

偶然にもショットがうまくいけばパーを狙います。

でも、ほとんどはボギーで上がれればOKだと思ってプレーをしています。

スコアをある程度まとめるには、観察が大切だと痛感します。

特に残り100ヤードを切ったら、グリーンの傾斜を考えながら打ちます。

できる限り、下りのパットが残らないように…

でも、これがいい加減になることがしばしばあるのです。

奥へ突っ込んでしまって結果としてスリーパットなんてことも。

ちょっとしたことですが、大きなダメージになります。

考えてみれば、日々の仕事も同じです。

ターゲットを見据えて周りの状況を観察する。

その上で戦略を立てて行動に移す。

もちろん、読み違うこともあります。

さらに観察して次のチャレンジへと進む。

ゴルフもまったく同じです。

自分と向き合う楽しさもある遊びは楽しいものです。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!