梅雨時の朝ランで出会える光景

大山は見えない

梅雨時、湿気の多い季節もノンビリ走ります。

雨上がりの朝は、汗がすぐに出てきてTシャツと身体が貼り付きます。

でも、なんだか潤いもあって気持ちのいい空気です。

ヨウシュヤマゴボウ

いつものように山道へ入ると「ヨウシュヤマゴボウ」が花を咲かせています。

この植物、秋になるとあちらこちで目にします。

紫色の実は食べることはできませんが、絵や写真の題材として楽しめるもの。

[browser-shot url=”http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000079871.html” width=”480″ height=”320″ target=”_blank”]

どんな植物かは、こちらでチェックしてくださいね。

綺麗なんだけど毒性もあるとか…

ブドウ

山を下りるとブドウ畑も点在。

隣町である伊勢原でもブドウは梨と共によく栽培されています。

気候の温暖な丹沢・大山の麓はフルーツの里としても有名です。

暑い夏と共に美味しいブドウも食べられるのは嬉しい限り…

落花生の花

こちらは秦野特産の落花生。

9月になるとご近所の農家の皆さんが早朝から総出で落花生堀が行われます。

大きくて美味しい実を茹でて食べることが秦野流…

暑い夏を越えて、しっかりと実をつけてほしいと願っています。

こんな光景に出会える朝ランは楽しいものです。

まさにJoy Run…

さあ、来週も楽しんで走りましょう。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!