野いちごのある道を走る

ナワシロイチゴ

いつもの道を走っていたら、野いちごを発見。

なんともチャーミング…

ナワシロイチゴ

苗代?季節に関係がありそうですね。

苗代の頃に赤い実が熟すため、この名がある。花期は5-6月。

やっぱり…

これっって食べられるのかな?

ということで食べてみます。

甘酸っぱくてラズベリーのような感じです。

果実は食用になり、生食には向かないが、砂糖を加えてジャムにすると美味。

ん?生食には向かない…

そんなこともないような気がしますが、ジャムにしたら一層おいしそうです。

ところで、どんな所に生えるんでしょうね。

日当たりの良いところに生え、雑草的に生育する。

なるほど、確かに南向き斜面の日当たりのいいところに生えています。

分布はどうなっているんだろう?

日本、朝鮮半島、中国などに分布。畑地や道路脇などによく出現する雑草的低木である。

東アジア一帯に分布するんですね。

こういった出会いも早朝ランのちょっとした季節の楽しみですね。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!