季節の便りはサクランボで

サクランボ

今年も山形からサクランボが届きました。

20数年近く、ずっと友人宅から送られてくる季節の便りです。

「佐藤錦」

ぎゅっと果肉がつまっていて甘みがあります。

なんだかほっとさせられる味。

送り主である友人の顔を思い出しながらありがたくいただきます。

毎年のこういったやりとりも本当に大切なことです。

夏になるとこちらから梨を送ります。

秋になると米が魚沼や会津から…

冬の足音が聞こえる頃には、身知らず柿もやって来ます。

毎年のことながら季節感あふれる大地の恵みには感謝でいっぱいです。

ホントにありがとうございます。

おかげさまで今日も元気に頑張れそうです。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!