6年生の皆さんへ!チャレンジする夏休み後半戦だ!

自然に触れよう!

夏休みも折り返しですね。

それぞれどんな時間を過ごしているのか心配です。

友達と遊び回っている、塾へ通って勉強している、家でゲームばかりやっている。

人それぞれかと思います。

6年生のみんなには、小学校最後の夏休みを有意義に過ごしてほしいと特に願っています。

今日は何しようかな?

明日はどこへ行こう?

なんて考えながら過ごして自立してく時期でもあります。

どんどん自分で計画を立ててチャレンジするといいと思います。

「これやっていい?」→「これやりたいんだけどいいよね?」→「これやるからよろしくね!」

何かやりたいときは、やっていいかどうか聞くんじゃなくて、やることを決めてチャレンジすればOK

「ここに行ってもいい?」→「ここに行きたいんだけどいいよね?」→「ここに行くからよろしくね!」

どこかへ行きたいときには、行くことを決めて方法を説明して旅立てばOK

どんどん自分でやってみることです。

保護者の皆さんは、心配するのが仕事ですから大いに反対してください。

でも最後には、子どもたちがやりたいこと、行きたい方向を応援して見守ってあげてほしいと思います。

子ども時代にチャレンジができる環境があることは大切です。

やらされるのではなく、自らやること。

生意気でも自分の考えをしっかりと主張ができること。

自らの人生に責任を持つこと。

夏休みはビッグチャンス!

たくさんのチャレンジをしてアドベンチャーを楽しんでほしいと思っています。

まだまだ折り返し地点、たくさんのチャレンジを!

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!