RICOH Future House オープン!

RICOH Future House

日曜日に行われる「先生の学校」の材料を運びに下北沢へ。

さすがに都内の道は車もいっぱい、最後は道も狭かったりしてドキドキでした。

無事に搬入も終わり、話をしたりランチを食べたり、楽しいお昼のひととき。

「海老名へ行きません?」

という突然の提案にゴーサインということで環七、246を経由して東名で一路海老名へ。

帰り道はガラガラで運転もラク、話もいろいろ聞かせてもらって到着!

RICOH Future Houseのオープン初日を見学させてもらいました。

いやー良かった!

「ともに成長し、みらいを創る」
人々が集い、ここで学び、成長していく。そして、成長した人が未来を創造していく。

というコンセプトの4階建て。

カフェレストラン、バーベキュー場とプリントショップがある1階。

イベント&セミナースペースがある2階。

「子ども部屋」エリアとなっているコサイエラウンジがある3階。

オフィス&ラウンジエリアの4階。

なかなか面白い空間となっています。

特にコサイエは注目したい。

将来の科学技術を担い、自らの未来を切り開いていく「未来のツクリテ」を育てることを目的に、こどもたちが自分の未来を自ら見つけ深めていけるよう、科学を軸に、探求・創造・協働の力を育むことができる場

というコンセプトのもとに

マルチプルインテリジェンスに基づいた9つのテーマ【言語、数学・論理、視覚、自然、身体、音楽、社会性、内省、IT】に沿った学習環境を提供

ということでちょっと変わったいわゆる学童保育としての機能もある場になっています。

コサイエ

さすがにここまでの空間はできないけれど、公立学校に併設されている施設にも参考になるのでは?

学校関係者の皆さんは要チェック!

それにしても海老名の発展ぶりは凄い…

これから数年は北口開発に注目ですね。

今日の出会いにも感謝。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!