Japanese Drum

和太鼓

学校に和太鼓の音色が鳴り響きます。

「舞太鼓あすか組」の学校講演です。

生の和太鼓を聞いたのは「鼓童」以来だったので、楽しませてもらいました。

和太鼓の響きは、やっぱり生に限ります。

身体全体にズシンとくる感覚はいいものですね。

[browser-shot url=”http://www.aska-gumi.jp/index.html” width=”480″ height=”320″ target=”_blank”]

子どもたちも大迫力に驚き、興味津々で目をキラキラさせながら観ていました。

やっぱり本物は違うものです。

なんだか血が沸き立つような感覚になるのは、どうしてなんでしょう?

人間の心臓の鼓動に太鼓の鼓動が「シンクロ」することによって自らを鼓舞する性質がある

という説もあるようです。

太鼓を叩く姿は、完璧なZONE…

いわゆる「いっちゃってる」状態で見事でした。

眼前の太鼓を叩く集中力は圧巻。

日常の中にも「スイッチをいれる瞬間」が必要だと再認識させられました。

一心不乱に、目の前のことに集中する。

これ、ほんとに大切なことです。

しっかりと熱く生きる。

和太鼓の音色を聴きながら、自分に言い聞かせるのでした。

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!