誰もいない教室で

誰もいない教室で

卒業式が終わり、もう教室に子どもたちはいません。

少しずつ片付けに入っています。

と同時に一年を振り返る作業も…

学びの時間は十分に保障されたのか。

教室という空間は居心地のいい場所だったのか。

みんなの力が発揮される仲間づくりができていたのか。

そんなことをひとつひとつ振り返っています。

学びの時間・・・緻密さが足りないと実感しています。

教室という空間・・・壁などもう少しオシャレ度が高くてもいい。

仲間づくり・・・圧倒的な対話量で子どもたちがよくがんばった。

細かく言えば、たくさんあります。

もっと、力をつけたいものです。

どの学年になっても、どの子どもたちの担任なっても…

そして、若手教員たちと過ごすことが多くなる近年です。

何が正しいとか…

そういうことではなく、自分の持っているものは惜しみなく提供したい。

そんなことも思いながら春休みに向けて過ごしています。

ここにいた子どもたちに感謝しながら。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!