参議院選挙と平和なフットボール

サッカーができる平和

参議院選挙でした。

アベノミクスやら改憲やら、いろんな大人の事情が絡んでいる選挙。

今が精一杯で未来のことを考えているなんて口先だけの政治家たち…

メディアだって選挙特番で視聴率なんて気にしている。

まあそれはそれとして…

梅雨の晴れ間、暑い中で70分プレーした社会人サッカーをしながら考えました。

サッカーができるって平和なことだ。

EUROも決勝を迎えてヨーロッパでも戦争は長いこと起きていない。

次に戦争が起これば、70年前どころではすまないだろう。

それくらい科学技術は進んでしまったのです。

サッカーができる平和な世界が続いてくれますように。

子どもたちの未来のためにもスポーツができる環境は続いて欲しい。

そんなことを願ってプレーした一日でした。

フットボールに感謝して。

P.S.もちろん選挙には行きましたよ。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!