日本の夏、それぞれの夏

日本の夏

日本全国でお盆休みでした。

ニュースで見る帰省ラッシュは、いつものように電車も道路も混雑しています。

ボクのルーツは新潟県津南町と福島県会津若松市にあります。

子どもの頃は、お盆休みになると家族で帰省して墓参りに行ったものです。

スイカ、枝豆、桜肉…

昼間から大人たちはビールを飲んでいる。

ボクらはキリンレモンを飲みながら酔っ払いの真似をして笑っている。

夜になると花火をして、布団の中では従兄弟たちと話をしているうちに眠っている。

楽しい思い出は多い…

会津では恵日寺の近くにある祖母の実家へ行くことが多々ありました。

戦争を感じる遺影、陸軍で使われたラッパ…

じいちゃんが口を開けば海軍の話で花が咲く。

戦後とはいえ、海の向こうベトナムでは戦火もあった時代。

おまけに戊辰戦争のことも語られる会津…

平和であることの大切さや自分の国は自分で守ること。

随分と教えられました。

そして…

“ならぬものはならぬものです。”

を地で行くような親戚一同にみんなに温かく見守られて育てられた。

それぞれのお盆休み…

ご先祖様に感謝して生きていくことを再確認する夏です。

いつまでも平和な世の中でありますように。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!