99歳の祖父は帰らぬ航海へ

鎮魂

早朝、会津へ帰っていた母から電話。

「じいちゃん、亡くなりました…」

この冬は越えられないだろうなと覚悟はしていたけれど…

何ともいえない衝撃を受けて会津へ向かうことにしました。

今週はキャンプも控えているので通夜と告別式には出られません。

お別れを言うのは今日しかない。

初孫のボク…

会津のじいちゃんの影響は計り知れないものがあります。

海軍で教員をしていた武骨な会津人。

司馬遼太郎さんの「街道を行く(白河・会津への道)」にも登場するじいちゃん。

まっすぐで頑固な所もあったけれど、心から尊敬する人物のひとりです。

いろいろ書きたいことがあるけれど…

また何かの機会にします。

ゆっくりと眠ってください。

今まで本当にありがとう。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!