子どもたちのアイデアに笑うキャンプ

みんなで作るカレーライス

5年生はキャンプへ出かけました。

雨もたいしたことはなく涼しい一日でした。

朝からテンションの高い子どもたち…

バスレクもいないのに自然に歌を熱唱するなど笑いの渦の中でキャンプ場へ。

火起こし体験で奇跡的についた火を配ってスタートした野外炊事は爆笑の連続。

こんなに大人の力を借りないのは見たことがありません。

みんなで鍋を運んだり、食材を運んだりして準備開始。

薪も1チームに1把だけ配ってスタートしました。

かまど係の子どもたちが薪を組んで火を起こします。

上手につけられたチームもあるけれど、なかなかつかないところもある。

つけられたのはいいけれど、一気に燃やしすぎて心配なチームも…

まずは、ご飯の鍋を置いて炊飯がスタートします。

ほどなくカレーの鍋もかまどにやって来てました。

そんな時間になっても火がつかないチームがあります。

一生懸命に知恵を出しながら必死になっている。

他のチームの子どもたちが助けに来るけどダメ…

いろいろ考えた末に、投入していた薪をかまどから全て取り出しました。

最初からやり直して、他のチームから火をもらって再スタートです。

背後では野菜のくずやボウル、包丁などを片付けに入る子どもたちが…

みんなでワイワイと動いている光景は、見ていても本当に面白い。

だんだん火力が落ちてきてしまったチームがありました。

どうするのかと思っていたら…

なんと枯れ枝や枯れ葉を集めて投入(笑)

薪をくださいとは言わずに…

限られた時間、仲間、空間でいかに力を発揮するか…

日頃から伝えていることが、少しでも生かせていたのなら嬉しい限りです。

できあがったカレーライスは、ご飯が固めのチームもあったけど美味!

みんなで作るのって楽しいよね。

Enjoy!

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!