5年社会科で活用できる工場見学【神奈川湘南編】

神奈中観光バスで

キリンビバレッジ&日産車体へ行ってきました。

5年生の社会科、工業分野の学習を兼ねています。

こういった工場が身近にあることは神奈川らしさかも…

なんて思いながらバスへ乗り込みます。

今日はボクの友人の勤める神奈中観光さんのバスでした。

第2東名の工事を右に見ながらバスは相模川を越えていきます。

河岸の風景も変わりつつありますね。

2020年にはどうなっているんでしょうか?

「午後の紅茶」キリンビバレッジ湘南工場

工場見学へGO!

まずは、キリンビバレッジ湘南工場へ

「午後の紅茶」の製造ラインを見学することができます。

お土産が置いてあるテーブルに子どもたちは一気にテンションアップ!

あっという間に子どもたちは見学モードになりました。

スタッフから説明を受けた後に、見学開始です。

ものすごい本数の「午後の紅茶」が流れていきます。

漂う紅茶の香りの中で、子どもたちは生産の様子を楽しそうに見ていました。

もちろん見るだけではありません。

スリランカで実際に茶摘みで使われている道具を身につけてみたり…

賞味期限のラベルを印字できる体験をしてみたり…

適度に体験できるしかけもあります。

何とも上手な説明は、とても勉強になりました。

どうやってペットボトルができるのか、店舗用と自販機用の違いなども学べます。

知らないことばっかりでビックリしました。

キリンビバレッジ湘南工場へ

キリンビバレッジ湘南工場ホームページへ

「日本のモノづくりを世界へ」日産車体湘南工場

日産車体

日産車体へ見学に行ったのは20年ぶりでしょうか…

現在、見学できるのは馬入ふれあい公園の北側に位置する第2地区です。

こちらはガラス越しではなく、工場のフロアで見学できるのが魅力!

溶接のロボットが火花を散らして動くのは迫力満点。

次々に組み上がっていく自動車に、子どもたちは興味津々の様子。

細かな部品をつける作業を見ながら驚きの声もあがっていました。

後半には、ラインを背にして記念撮影もしもらったりして終了です。

こちらでもゲストホールで説明を受けて、ちょっとした体験ができます。

その後、みんなでヘルメットをかぶってマイクロバスで移動。

溶接工程と部品取り付け工程を見学できます。

日産車体湘南工場見学

日産車体 | 工場見学へ

神奈川の工場見学

神奈川で見学できる工場は、キリンビバレッジや日産車体だけではありません。

無料でも楽しめる人気の【工場見学】まとめ『神奈川県』

こちらのサイトからもチェックできます。

身近な所に工場がある…

神奈川の魅力ですね。

もっと余裕があれば、他の工場も見学したいものですね。

以上、「5年社会科で活用できる工場見学【神奈川湘南編】」のお話でした。

Enjoy Study!

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!