小学校教諭向けサッカー講習会を開催

小学校教諭向けサッカー講習会

小学校の先生たちを対象としたサッカー講習会を自主研修で開催しました。
湘南ベルマーレのフットボールアカデミーから指導者を招き、小学校巡回授業で行っているベルキッズプログラムを体験します。

ボール運動やサッカーのアクティビティだけではなく、ほめ方のコツなども学ぶことができるプログラム。

とにかくコーチは、ちょっとしたことでもほめてくれます。

「ボールを配ってくれていました」
「ボールがぶつかったらごめんねと言っていました」
「できなかったけど一生懸命チャレンジしていました」
と紹介しては、みんなで拍手をする。

参加者のモチベーションは上がりっぱなしです。

20代から60代までの幅広い世代、24名が参加して行われた研修。
それぞれの先生たちが、それぞれの視点で楽しみながら持ち帰るものが多い実りある時間になったと思います。

ほめられるとサッカーは苦手でもやる気が出る

これが全てを物語っているのかな?
大人でもやっぱりほめられると嬉しいものです。

「ちょっとしたことでもほめる」
こんなことからチームビルディングも始まるような気がします。

今日の研修が、先生たちのよりよいアクションへとつながり子どもたちに笑顔が生まれることを期待しています。
また、トップスポーツと学校体育の好循環プロジェクトへ発展できるようにしたいと思います。

第2回も楽しみです。興味のある方は、御連絡ください。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!