ゆるく考えよう

ゆるく考えよう

社会派ブロガーである@ちきりんさんの「ゆるく考えよう」

ボクらはいろんなことにとらわれて生きていることが理解できます。

「そうなんだよね!」

ボクも同じようなことを考えている。

読み進めるとボンヤリしていたことが整理されていくのが分かります。

「自分のアタマで考えて行動する。」

ボクら学校の先生たちは言い続けています。

でも、そんな先生たちがあんまり考えていないかも…

「普通はこうだよね。」

なんて既成概念に縛られていませんか。

古い社会構造の思考で子どもたちに接していないかな。

みんなが同じように学んで、同じような学力をつけて卒業する。

すでにそんな時代ではないのに。

そもそも…

誰も他の誰かにはなれません。

その人の人生は唯一無二なのであって、他人が評価しちゃいけない。

あの人はあの人であって、ボクはボク…

意見の違いはあっていいけれど振り回されるのはゴメンです。

以上、久しぶりに@ちきりんさんの本を読んで思ったことでした。

さあ、今日もゆるく考えて生きていこう。

そんじゃーね!

あ…

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!