見方を変えると面白い。

見方を変えると面白くなる

帰り道に出会った光景…

夕日を背にして竹や松がユーモラスな姿に見えたのでパシャリ。

見方を変えると面白いもんです。

1月も多くの方々と出会うことができました。

ボクには見えない角度から教室を見つめてもらうこともありました。

サークルベンチのある教室をデザインから、身体活動から…

同じように見えているかと思ったら、やっぱり良い意味でズレている。

このズレている部分をかけ算すると面白そうです。

「お互いの価値観や視点を大切にする」

って簡単に言いいますよね。

でも、相手を尊重することって難しいもんです。

本当に理解することなんてできないかな。

でも、アングルを変えてみることで近づくことはできると思うんです。

竹や松が恐竜や怪獣に見えるように…

見えているものを、そのまま見るのではなく、別の視点で見つめ直してみる。

心に余裕をもって見方を変える面白さを味わいたいものです。

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!