朝ランと祈り

朝ランの効用

起床して珈琲を淹れる。

新聞をめくりながら情報をチェックしてノンビリすること30分…

Vibramを履いてランニングに出かける。

最初はノンビリと上り坂、やがて緩やかな下り坂へ。

3分ほどすると急な上り坂が待っている。

重力に抵抗しながら登るとフラットな高台になる。

ちょうどウォーミングアップが終了して心地よく足が進む。

車も通らない児童養護施設のまわりを2周すると山道へ入る。

そこから見えるのは絶景だ。

もしも、この光景がなかったら走らないかもしれない。

この時期の山は静かで鳥のさえずりも聞こえない。

もちろん虫の声も。

でも、日に日に明るくなるのが早くなる。

ピーンと張り詰めた冷気の中にも春を感じるのだ。

ちょっとしたお祈りをするポイントがある。

そっと手をあわせて一日の平穏無事を祈る。

みんな元気に過ごせますように。

今日も生きているという感謝を込めて。

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!