永寶屋・上善如水・ 廣戸川を呑む【風海にて】

永寶屋 上善水如 廣戸川

それぞれのストーリーがあるお酒を並べて美味しくいただく夜。

ぐいぐい呑むわけでもなく、和らぎ水と一緒にゆっくりと堪能しました。

お酒にピッタリの料理がカウンターの向こうから運ばれてきます。

ホントにありがたい。

永寶屋・上善如水・廣戸川

それぞれの特徴が良く出ている3本の酒…

どのお酒にもこだわりがあっていいなと思うのです。

蔵の思いが伝わる。

その土地の気候、水、酒米…

酵母もいろいろあって、それぞれの特徴を掛け算して醸造される。

瓶詰めされるまで観察して修正しての繰り返し、紆余曲折あることでしょう。

ホントにいろいろな苦労があって出来上がるのがお酒です。

リスペクトをもっていただきました。

さあ、週の後半へ!

チャレンジは続く…

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!