体脂肪OFF!「内臓脂肪」「 皮下脂肪」【Tarzan】

tarzan713

Tarzanでは春先の定番となっているダイエットシリーズ

夏に向けてボディラインも気になるところ…

「人はなぜ太るのか。」

「太るということはどういうことか。」

「太ってしまうことで起こりうるリスクは何か。」

皮下脂肪・内臓脂肪について学ぶことができます。

毎年のように読んでいると知っている知識も増えていきます。

頭の中に入っている事項もあるけれど、新しい研究成果についても学べます。

では、どうやってダイエットに繋げるのか。

何よりも生活習慣を見直すこと。

注目すべきは「食事」「運動」です。

「食事」に関しては、ただ減らすというよりも何を食べるか

ボクの場合、ワンプレートでドーンと食べていたのをやめました。

カレーライスだけ、親子丼だけ、パスタだけ…

お腹は十分に満たされるけれど、残念ながら栄養には偏りがありました。

肉や魚、大豆製品でタンパク質を多めに摂る。

野菜もしっかりと食べる。

必然的に食卓に上がる皿の数も多くなって量も一定になってきました。

「運動」はハードにやるのではなく軽めのものから。

こちらは、もともとカラダを動かすのは好きなので苦になりません。

でも、筋トレはしないことが多かったのは事実です。

今は、週3回の朝ラン週2回の腕立て中心の筋トレがメインです。

できる限り歩く時間を確保したいので、電車とバスで移動します。

もう一つ重要なのは「気合いと根性!」ではなく

痩せるための仕組みをつくるのがオススメです。

買い物するときに、お菓子コーナーを通らないルートを探しておく。

あるから食べちゃうので買わないような仕組みをつくります。

小腹が空いたら素焼きのアーモンドなどナッツ類を口にしています。

あと、やっぱりパートナーは重要です。

ボクは9ヶ月と決めてデポルターレクラブに通いトレーナーさんと二人三脚でした。

おかげさまで人生最大86kgあった体重は71kgがベースとなりました。

それまで何度も一人で取り組んでいたけれど効果は出ませんでした。

毎週のようにトレーナーさんからチェックが入る本気のダイエット期間でした。

一緒に伴走してくれるパーソナルトレーナーさんのおかげで結果を出すことができます。

まずはTarzanを読もう。

全ては、そこからです!

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!