花たちを見つけてはパシャリとやって綴ります。

いろんな場所から観察する大切さ

やっと太陽が戻ってきた日曜日。 それでも信州の中山間地の天気は変わりやすく、少し雨も降る時間帯もありました。 快晴というわけにはいきませんでしたが陽を浴びて花たちも嬉しそうです。 今日はイングリッシュラベンダーに目...

小手毬のように集まって華やかであるには?

この季節は花をパシャリとやるチャンスが多くて嬉しくてたまりません。 まあ、ボクが花を撮っている姿を見たら笑われますけどもね。 さて... やっとのことですが標高895mにある信州の学校でも咲き始めました。 小...

アヤメ咲く季節に思うこと

桜の季節はどこへやら? 山吹が咲いたなと思ったら、あちらこちらで藤の花を目にする季節になりました。 足下を見るとアヤメが咲いていることに気づきます。 一気に春は通り過ぎ、夏がやって来る。 そんな毎日です。 ...

花びらが開閉するムルチコーレのごとく

気温があがり庭先の花たちが賑やかになってきました。 鮮やかにさくピンクのミリオンベルの横に咲くムルチコーレ。 この花は開閉します。 日中に開いて夜間は閉じる花もありますが... この花は、ちょっと違うようです...

「安曇野」平和を願わないではいられない花

雨の休日、安曇野という花を観察してみました。 これ「つるバラ」なのですが、その花は可愛らしく何とも愛らしい姿です。 花付きもよい品種のようで、たくさん咲いてくれます。 ところで、なんで「安曇野」という名前がついたの...

白いブラシのような花の名前は

1ヶ月前は雪も降っていた大日向。 今日は夏を思わせる暑い一日でビックリします。 桜が散ったかと思ったら一気に山々の緑が増してきて、まるで新緑の季節。 そんな自然を子どもたちと観察できたら楽しいのにね。 さて今...

一気に花咲く山吹を眺めながら

桜の季節が終わる頃、少しずつ黄色い花がにぎやかになってきます。 山吹(ヤマブキ)の花です。 そういえば、色鉛筆にとかに「やまぶきいろ」ってのがありましたね。 「あー!そうか!この花の色なんだな」 山吹は、日本や中...
佐久穂

プルーンの花が満開の大日向より

とんでもなく暑い一日でした。 夏を思わせる日中の気温はなんと「30度」嘘でしょ(汗) 今はスーッと気温も下がった涼しい庭先で書いています。 そんな土曜日のスタートは初のFacebookライブ配信。 朝の校庭を...

ステイホームだから花を愛でよう

まだ霜が降りるほどに朝は冷え込む大日向。 それでも桜も満開になって春を感じることができるのが嬉しいですね。 遠くに見えるカラマツも芽吹いてきたようで少しずつ緑色になってきました。 そんな日曜日... 「ステイ...

こんな時だから花に癒やされるといいよ。

緊急事態宣言も出ているのでどこにも行かれない週末です。 ということで、ほぼ庭いじりをして過ごす休日となりました。 「こんな時だから花でも植えてみようかな」 花を眺めることも好きですし、母の影響もあって育てるのも嫌い...
タイトルとURLをコピーしました