花たちを見つけてはパシャリとやって綴ります。

勢いの良すぎるタンポポたち

勢いの良すぎるタンポポたちを見つけた。 なんでこんなふうに咲いているのだろうか。 これだけ密になって、窮屈そうな姿は見たことがない。 どうやって種がこぼれて、根が出て、茎と葉が伸びて花が咲いたのだろうか。 本...
自然

初めて見る黄色いスイセンから学ぶ

今日も暖かな一日。 本当に一気に春がやって来て桜の蕾も日に日に大きくなってきているのがわかる。 信州の標高895mにある学校の桜は4月下旬に咲くけれど、今年は早いかもね。 近くにある空き家の庭先に黄色いスイセンが咲...
自然

花を見るとついつい多様性について考えてしまう

地元を歩き回りながら花たちをiPhoneで撮影する週末。 大切な教え子たちにも再会して、あれこれ話す休日でもあった。 この花はネモフィラ(瑠璃唐草) 花言葉は「可憐」「どこでも成功」なんだとか、何だか素敵だね。 ...
自然

春爛漫の中で感じたちょっとした違和感

土曜日ですが、午前中は仕事があった。 ランチ後は用事もあるので地元を歩き回る。 あちらこちらに満開の桜を目にすることもできて嬉しい。 地元だけにホッとするのだ。 花を見つけるとiPhoneでパシャリとやりたく...

「どんな花も大切する」その心は?

会津生まれの母の影響もあって風貌に似合わず花が好き(笑) そんなこともあって実家には多種多彩な花が咲いている。 時には近所の知り合いが分けてくれる植物たちも登場する。 「息子さん元気?」 なんて言いながらプレ...

遠い春に向かう命を見つけて

まだまだ朝は氷点下5度を平気で下回る。 とにかく寒くて暖房機器は朝からフル稼働。 池の氷も大人数人が乗れるほどに分厚くなっている。 ところが、日中は気温も上がって春をわずかに感じるようになった。 子どもたちを...

ちょっとした発見を楽しむ

なんだか梅雨を思わせるような蒸し暑い日中でした。 太陽がのぞくと更に暑くなって気温も高め。 それでも朝晩はグッと気温が下がる大日向。 ちょっとした時間に外へ出て作業をします。 一輪車を取りに行ったら、小さな花...

花言葉は「心の強さ」という小さな花

長らく曇り空や雨が降り続いた大日向の日曜日。 今日は少し太陽が出る時間もあって嬉しい休日でした。 ちょっと仕事めいたことがあったり、研究会があったりという午前中。 昼過ぎは、掃除をしたり買い物に出かけたり... ...

それぞれのタイミングで咲けばいい

春から夏の花たちから夏から秋の花をプランターに植えてあります。 その中のひとつナデシコをパシャリ。 どんどん咲いてくれるのが嬉しい花です。 隠れている蕾がパッと開く日がある。 それぞれの花たちは、それぞれが最...

紫陽花にアゲハチョウ?

紫陽花の花が綺麗に咲く季節。 それは知っているけれど、紫陽花にアゲハチョウがヒラヒラとやって来るのはどうして? そんなシーンを目撃して不思議でしかたがありません。 「そもそも紫陽花って甘い蜜とかあるんだろうか?」 ...
タイトルとURLをコピーしました