スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

毎日がスタートだって思って生きよう!

まだまだ続くであろう人生という名の旅。 ボクというボールはこれからも転がり続けるのだと勝手に思っている金曜日。 いろんな出来事に遭遇して、あっちへコロコロ、こっちへコロコロ。 そこで、いろん人にも出会って支えられて...

旅に出られない夏休みと子どもたち

感染拡大が止まらないというニュースが連日のように報道されています。 これじゃあ、旅にも出られない。 まあ、思い切って列車に乗ってしまうということも考えるけれどそうもいきません。 夏休みといえば、列車に揺られて旅に出...

鹿児島で感じた町の力

天気に恵まれた3日間。 最終日は朝から種子島行きの高速船を見送りました。 取材に向かう我が家のサッカーボーイズ2号は手を振って元気に船の中へ。 その姿は、ピッチへ入場するかのよう...

知覧特攻平和記念館で考えたこと

鹿児島へ行くなら一度は訪れたいと思っていた知覧。 鹿児島から車を走らせること約1時間。 錦江湾を左に眺めながら右折して山を越えると知覧です。 古い町並みが現れ、ちょっと入ると知覧武家屋敷通りもある。 こんな感...

路面電車が走る鹿児島にて

鹿児島へ。 1992年の夏、一度だけ初任者研修で船で来たことがあります。 当時の記憶は桜島が目の前にドーンと見えたのとわずかな火山灰。 神奈川県はクルーズ船「新さくら丸」を借りて7泊8日の洋上研修をしていた。 ...
カローラツーリング

カローラツーリングで嬬恋を抜け志賀高原へ

雲はあれど天気の良い月曜日の朝。 急に思い立って洗車後に車を北へ走らせます。 おっと今日は運動会の代休です。 「どこへ行こうかな?」 なんて思いつつ気になっていた鉄道路線があることを思い出しました。 「...

新たな道で見える世界(はこね金太郎ライン)

4月の最終日。 両親と弟夫婦を乗せてドライブに出た。 「南足柄から箱根へ通じる道路ができるらしいのよ。できたら連れてって」 そんなことを母が言っていたので実現の運びとなった。 28日に開通する愛称「はこね金太郎ライン」。...

旅のように新たな世界を楽しもう。

「旅のように新たな世界を楽しもう。」金運、開運、商売繁盛、縁結びなどのご利益で有名な九頭龍神社、箱根神社へ行った話

信州で北海道の駅弁を楽しみながら

昨日の雨はどこへやら... 朝から青空が見える信州にて。 午前中からあちらこちらへと顔を出す。 買い物さえも仕事になることがあるけれど、それはそれで楽しいもんだ。 途中で立ち寄るガソリンスタンドの皆さんにも、...
カローラツーリング

善光寺へ行ってみた話

長野県にいるのに善光寺に行ったことがなかった。 子どもの頃から存在は知っているのに、いつだって通過するだけの長野だった。 信越線で長野までやって来て飯山線に乗り換えて津南へ行くとか... あるいは妙高高原へ行くとか...
タイトルとURLをコピーしました