ライフスタイル

ライフスタイル

自分のメンテナンスを忘れてないか?

ここのところ眠っていて夢を見ることが多い。 今朝の夢は… 誰かと山道を案内していたら正体不明の小動物たちに囲まれている。 どんどん下から上がってきて怖かった。 これって夢占いで見たら、どんな夢なのでしょうね(...
自然

未来のために種をこぼしておく

歩いてると思わぬ発見をすることがあります。 冬の季節には、夏と違って山も生命力を感じられず寂しい感じがします。 でも、そんな中でも確実に未来に向かった営みを見つけることができます。 今日は、こんな植物を見つけました...
佐久穂

リフォーム工事中の現場で学ぶこと

何だか少し暖かいような気がした水曜日の朝。 ちょっとソワソワする一日でした。 来春の開校をめざして校舎内はリフォーム工事中です。 今日は設計事務所の人もやって来て、現場で何やら相談をしています。 細かいことま...
書籍から学ぶ

先生たちに読んで欲しい「はじめての哲学的思考」(苫野一徳)

寒い朝、ヒーターとストーブを同時に点火して珈琲を淹れる。 そして、お気に入りのノートと万年筆を準備して読書からスタートするのが最近の日課です。 ここのところ、ハマってしまったのが「哲学」 昨年、苫野先生に会ってから...
佐久穂

冬の青空が心地よい信州へ来ませんか?

昨日は氷点下だったのに、今日は曇り空で少し暖かい朝でした。 関東では雨が降っているとラジオからの情報がありますが、大日向は曇り空のスタート。 それでも昼には青空が見えて太陽が降り注ぎ部屋の中では暖房も不要なほどでした。 ...
佐久穂

プルーン畑の作業で学んだ大切なこと(その2)

グッと冷え込んだ日曜日の朝は氷点下8度だったらしい(汗) カーテンを開けると凍り付くような世界が広がっていますから、まあそれも納得です。 それでも昼間は気持ち良い青空が出てくれるのが嬉しい信州の冬。 昨日はプルーン...
ライフスタイル

小さなカラマツの実と出会って考えた。

昨日と同じようにピーンと冷え切った朝。 少し暖かくなってきた時間にプルーン畑に出かけて剪定作業にチャレンジ。 4方向で外に枝が伸びるように剪定するのが基本。 数年後のことも考えて切っていく。 バッサリ行っても...
佐久穂

寒い冬、佐久穂のハーブティーで癒やされる。

朝、目覚めてカーテンを開けると薄らと雪が積もっていました。 昨夜は、ふたご座流星群が見えていたのに夜中に降ったようです。 昼間も青空はあるけれどピーンと肌を刺すような冷たい風が吹く佐久穂。 学校見学の御家族を茂来館...
佐久穂

プルーン畑の作業で学んだ大切なこと(その1)

今朝は青空が見える大日向。 天気が良ければ気温も上がると思ったら大間違い(汗) いつまで経っても氷が溶けないという寒さです。 真冬はどうなるのだろう? さてさて、今日は御縁があってプルーン畑で肥料を撒いて剪定...
佐久穂

大日向に初雪が舞う夜。

今年は暖冬と言われています。 先週は、半袖でも過ごせそうな日もあってビックリする日もありました。 「今年は、ホントにおかしいですよね。」 と佐久穂の人たちもいうほど… 八千穂高原スキー場もまだオープンできない...