自然

自然

未来のために種をこぼしておく

歩いてると思わぬ発見をすることがあります。 冬の季節には、夏と違って山も生命力を感じられず寂しい感じがします。 でも、そんな中でも確実に未来に向かった営みを見つけることができます。 今日は、こんな植物を見つけました...
自然

自然に身を任せておけばいいよね。

グッと冷え込む朝… 池に氷が張るような冷気の中に朝日に照らされた紅葉を発見。 あと数日で地面へ落ちていくのに何とも美しい光景です。 逆光に映える紅葉は本当に綺麗なものです。 妙に頑張って枝から離れないわけでも...
自然

「ブルーベリーくんって紅葉するんだね。」って話

秋も深まって地域によっては紅葉が見頃なんてところもあるでしょう。 黄色、橙色、赤色のグラデーションが青空に映える季節でもあります。 「どんな葉っぱを見つけてくるのかな?」 子どもたちが笑顔でカゴいっぱいに、あるいは...
自然

秋を探す小さな旅から学んだこと

朝からどんよりとした曇り空。 ちょっとした時間にしか少し優しい陽差しの太陽は見えません。 日暮れを迎える時間の1時間ほどだけ太陽光が部屋の中へ入るという一日でした。 部屋でインプットして過ごすような時間が続きます。...
自然

雨の日のタンポポを眺めながら

朝から雨が降る一日。 ボクは開校準備中の学校を行ったり来たり… そんな時間の中で見つけたのが、こちらのタンポポです。 「おー!雨の日のタンポポってこんなふうになるんだなあ。」 と思わずしゃがみ込んでパシャリ…...

どんな小さなことでもいいんだよ。

朝起きてカーテンを開けると路面が濡れていました。 雨が降っている様子はないのだけれど、山も見えず、外は寒そうです。 たまったプラスチックゴミをステーションへ運びます。 ちょっと距離があるけれど「朝の散歩」として歩きで坂を下...
自然

テントウムシも冬越しの準備かな?

昨日は秋晴れで心地よい一日でした。 日中は半袖でもOKなくらいの暑さとなって、予想以上に汗をかきました。 歩いている時には道端に咲く花たちに目がいきます。 花壇に植えてある花たちもいいのですが、コンクリートの隙間に...
自然

みんなタイミングはバラバラでOKだよね。

あれこれと余計なことを考えてしまい気分が落ちることがあります。 そんな時は散歩して、景色を眺めたり、植物に触れてみたりするのが定番。 先日、川沿いで見た光景を思い出して引っ張り出してみました。 今にも実から種がこぼ...

今年も咲いた鷺草を眺めながら

実家の庭に咲く鷺草。 母が会津から持ち帰り大切にしている植物です。 ばあちゃんが大好きだった花でもあり、見る度にいろんな記憶が蘇ります。 ボクには到底わからないような観察をしながら、毎日のように面倒を見る。...
自然

激しい雷雨に備えよう。

子どもの頃からの友人と山北町へ向かう際、激しい雷雨に見舞われました。 助手席にいたボクは、思わずパシャリ。 秦野では落雷も正面に見えて、イヤな感じがしましたが渋沢あたりでやっぱり激しい雨に。 各地で激しい雨と雷。停...