イエナプラン

教育

子どもの成長は見守るだけでいいんだよ

ザクザクという霜柱を踏んで歩く孫1号と2号。 6歳、4月から小学生となるのが1号。 随分と背が伸びて逆上がりを得意げに見せる。 もうすぐ4歳となるのが2号。 兄の背中を追いかけて真似をする。 どちらも...
教育

明けない夜はない。また始めればいいさ。

今朝も青空が広がった丹沢・大山の麓。 いつものように目が覚めた早朝なれど、どうも様子がおかしい。 ちょっとした胃腸炎のようで体調が上向きになるのを待って動き出した火曜日。 久しぶりの状況に少し慌ててしまったけれど...
教育

子どもたちは本来無邪気なものだね

子どもたちと戯れる土曜日。 藁で思いっきり遊ぶとか神社へ行くとか。 大人たちの想像を超える動きを見せるのが子どもたち。 藁で家を作ってしまう。 まるで竪穴式住居のようだったね。 撒いてある種籾の中に入...
教育

教師として不登校と向き合うために

だいぶ涼しくなって秋の気配を感じることができる丹沢・大山の麓。 本を読んだり、町中を車で走り回ってみたり、庭をいじってみたりという日曜日。 あれこれやっているうちに気になったのが「子どもの居場所」です。 「不登校...
教育

美味しい実を得るために大切なこと。

また酷暑となった月曜日。 丹沢・大山の麓では昼過ぎから熱風が吹きエアコン必須の状況に。 北海道や東北では、また大雨の予報があり心配になります。 さて、今日の画像は群馬で見たクルミの殻。 穴が空いているのは野ねずみが食べたからな...
教育

「一人ひとりの物語と学び」を共に考える

朝から太陽がギラギラと照りつける木曜日。 早朝から列車に揺られて利根川水系の河川が何本も流れる地域にある小学校へ。 列車に揺られること2時間、徒歩とタクシーを含めると2時間半。 本来ならば学区周辺を歩き回りたいところですが、それは...
教育

まずは先生たちが楽しむことから!

朝からギラギラと夏のお日様が元気な月曜日。 今、いちばん身近にいる先生たちと共につくるワークショップ。 何はともあれ大切なのは「関係の質」 それが向上すればするほどにオープンマインドになると信じています。 そ...
教育

主語は「一人ひとりの子ども」という話

夏休み初日の丹沢・大山の麓は蒸し暑い。 それでも都心のようなイヤな感じではないのがありがたいなって思う木曜日。 校内とか他県の学校での研修サポートもあるので学び直しです。 現在、こちらの2冊を再読中。 どちらも主語は「一人ひ...
教育

「正解があるのは算数の問題だけ」という話

朝から雨が降り続けた丹沢・大山の麓。 全国各地で大雨の被害が報告されていて心配が尽きません。 夏休みも安全に過ごしてほしいなって思います。 残り2日となりましたが、子どもたちは自らの課題に真剣に向き合いました。 ...
教育

現代教育について考える(熊本大学教育学部)

夏らしい暑さが戻ってきた海の日。 「7月18日、海の日ですがゲスト講師をお願いします」 ずいぶん前に連絡をいただいた当日を迎えました。 祝日なのに大学は授業があるんですね。 熊本大学教育学部の講義、苫野一徳先生の「現代教育に...
タイトルとURLをコピーしました