Windows8.1が不調になった時にはコレだ!

Windows8インストール

2007年から使用している自宅のデスクトップPCにもWindows8.1 が動いています。

タッチパネルは使わないので、これはこれでいいのです。

最近、そんな愛機の調子が悪くなっていました。

あれこれといじっているうちに起動にも時間がかかり、タスクバーは表示されずアプリ画面も見られなくなりました。

他のユーザー権限では問題がないので裏技?で乗り切ることにしました。

実に簡単なことです。

ユーザーを追加して管理者権限にする

これだけです。

もともとのユーザーで使っていたファイルにもアクセスできますから大丈夫です。

あっという間に快適に使えます。

ああよかった!

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!