SMILE TEACHERS COLLEGE 2022 第2期終了しました!

暮らし

その土地特有の個性を活かすこと

相変わらず梅雨空の大日向。 朝から仲間と共にホームセンターへ行き「芝生の目土」を買って軽トラ2台に積み込んで学校へ。 雨が降る前に芝生の種の追い蒔きをする。 「くわさん、ちょうど1年前ですよ。最初に種蒔いたの......
暮らし

お酒のオリジテナリティに思うこと

年間を通じて楽しませてもらっている会津の酒。 「宗太のハンプ会」には何年もお世話になっています。 時々、会津以外の地域の酒も混ざるのいい。 「おいおい!会津だけじゃなくて佐久の酒も飲んでるじゃん!」 って突っ...
暮らし

会津の酒「泉川 純米吟醸 ふな口 本生」

そろそろ54年前になるけれど、ボクは母の故郷である会津でこの世に生まれてきました。 ありがたいことに多くの皆さんとご縁をいただき、今日に至っております。 小さな頃から「会津人」の血を引くことを意識させられて育てられてきた...
暮らし

その土地だから醸し出せるもの

久しぶりにお酒の話。 いつの頃からか日本酒が大好きになりました。 「酒豪」と呼ばれるほど強くはありません。 仲間と飲むのも好きだけれど、どちらかというと一人でノンビリやってます。 好き勝手につまみを用意して目...
暮らし

会津の「宝」をいただく週末

会津の酒が届きました。 「今月はなんだっけか?」とワクワクしながら開封します。 2本あるうち先に目に飛び込んだのは「会津ほまれ」でした。 「おー!ほまれさんか...」 一升瓶をそっと持ち上げてラベルを見て再び...
暮らし

黒澤酒造の酒蔵開放へ行ってみた

先の水曜日が嘘のように温かな春の一日。 昼過ぎからご近所さんに誘われて八千穂の黒澤酒造の酒蔵開放へ。 この案内を見るだけでテンションあがりますよね。 ようやく念願の黒澤酒造さんの敷地内へ入ることができて超ハッピーで...
暮らし

意外な組み合わせも面白い。

頒布会で届く酒は、いつも丁寧に新聞紙にくるまれています。 今回の酒も「福島民報」にキッチリと包まれていました。 「天明」で有名な曙酒造さんの酒は、いつものラベルかと思いきや... こんな感じのオシャレなラベルでした...
暮らし

旨い酒を飲みながら考えたこと

佐久穂にある黒澤酒造さんの酒。 いつも買いに行くのは八千穂にある四ツ目屋さんです。 ここには「黒澤」ブランドの酒が並んでいます。 まだまだフレッシュな新酒を味わうことができますが... 「寝かせて飲むと美味し...
暮らし

無濾過生原酒から教わる「当たり前を疑うこと」

「2月15日くらいになると美山錦の無濾過生原酒が出るよ!」 黒澤酒造さん近くにある四ツ目屋さんで教えてもらったので買いに出かけました。 「生酛 黒澤 純米吟醸 無濾過生原酒」 重厚な味わい、のどごしの柔らかさと奥行きの...
暮らし

酒を飲みながら「個性を生かす」ってことを考えた。

12月なのに気温がグンと上がった火曜日。 野辺山あたりの電光掲示板も13度を示すほど暖かな一日でした。 夕刻から雨も降り雷鳴も轟くという珍しい天候。 佐久穂へ戻る帰り道… 何としても手に入れたい酒を求めて黒澤...
タイトルとURLをコピーしました