Feel度Walk

暮らし

どうして朝の散歩に?

スッキリとした青空が広がった丹沢・大山の麓。 嬉しいのですがスギ花粉も飛散しているようです。 濃淡の車には黄色い花粉が付いている。 確実に春に向けて時計の針が動いています。 河津桜も散り始め、ソメイヨシノの蕾が膨らんできていますよ。 日の出...
暮らし

冬の寒さと河津桜、春近し。

朝から冷たい風が吹き凍結も見られた丹沢・大山の麓。 この一週間の気温差が身体に応えます。 それでも青空が広がっていたので朝の散歩へ。 そういえば、今週は雨続きで歩数も少なめ。 久しぶりに歩いた感じがします。 日の出も早くなってきたので出発時...
暮らし

衰えない筋肉のために。

昨日よりは冷たい空気に包まれた丹沢・大山の麓。 ちょっと早い気がしますが三寒四温というところでしょうか。 朝晩の寒暖差も激しいので注意が必要ですね。 今日は少し早めに朝の散歩へ。 だんだん日の出時刻が早くなるので出発時刻も変化します。 いつ...
暮らし

目の前にあるものを丁寧にみる

朝は青空が広がりましたが、夕刻は風雨強めの丹沢・大山の麓。 「去年より14日早い春一番が吹きました」 なんてアナウンスがラジオからも聞こえてきた木曜日です。 春めいた空気の流れる朝の散歩。 いつもの時間に、いつもの道を歩きます。 毎日、同じ...
暮らし

白笹稲荷神社初午祭へ

冷たい風が吹くも春の訪れを感じる丹沢・大山の麓。 徒歩で関東三大稲荷のひとつ白笹稲荷神社へ。 三連休と重なった初午祭は賑やかでした。 秦野駅からの臨時直通バスは満員。 JAさんは臨時駐車場を設置してくれています。 近隣の小学生たちも徒歩で出...
暮らし

栄枯盛衰とは言うけれど。

すっきりとした青空が広がった木曜日。 偶然にも城跡に出会い、そこで見つけた植物をパシャリ。 栄枯盛衰、ここに居たであろう武者たちに思いを馳せます。 そして街中にある何とも素敵な図書館で旧村誌を読みました。 1000年以上前から人々が住み続け...
暮らし

さあ2月、動く。

朝から10度を超える気温でスタートした2月。 丹沢・大山の麓は春の陽気でしたが曇り空でもありました。 そして夜はグッと気温が下がるという... もうすぐ節分を迎えます。 辰年の2024年は「成長」や「発展」の年だそう。 一気にギアが上がって...
教育

自然の中で育つ。

春を感じさせるような雨となった丹沢・大山の麓。 3月頃の雨という感じだったような気がする。 まだまだ寒さの本番はここからなのだろうけれども。 「土壌」 そんなキーワードが頭の中を飛び回っている。 目には見えない地下の世界の話でもある。 良い...
教育

ボクらが生み出すちっぽけな社会。

なんとなく寒さが和らいだような丹沢・大山の麓。 今日から仕事始めというところもある。 届くメールも正月休みモードではなくなった。 今年一年をどう過ごすか。 そんなことを考えながら本を読んだり動画を見たりする。 ふと考えたことがある。 「不登...
教育

みつけるってたのしい。

今朝も手袋なしでは歩けないほどに寒かった丹沢・大山の麓。 散歩に出かけるといろんなものが視界に入ってくる。 いつもの道なのに新たな発見もある。 「あれ?こんなのあった?」 そんなことばかりな気がする。 「見えているようで見えていないことがい...