「ひな祭りの日」モダンな橋の上を行く。

佐久穂町 栄橋

子どもの頃から全くと言っていいほど縁がありませんが、今日は「ひな祭り」

さてさて…

そんな2018年3月3日、ボクはこんなところにいたのでした。

「栄橋」というモダンな橋の上。

昭和13年に千曲川に架けられた造形的なアーチ橋は素敵です。

栄橋の向こうに見えるは浅間山が綺麗に見えます。

さて、橋の上を歩くのは2回目…

寒いかと思いきや小春日和で気温も高い。

とても暖かいので町役場近くからグルグルと海瀬と羽黒下の周辺を歩き回りました。

小海線の海瀬駅と羽黒下駅間には、栄えていたであろう商店街もあります。

ずいぶんと賑わっていた時代もあったようですが今は閑散としています。

それでも、モダンな和風建築があり何となくオシャレな街灯がある界隈は魅力的です。

歴史に幕を下ろした酒蔵、閉店したままの用品店…

通りを歩く人もいません。

一人だけタクシー会社のところへ入る老婦人がいたくらいです。

ボクは完全に怪しげな旅人に見えたことでしょう。

国道沿いに出るとドラッグストア、スーパー、モスバーガー、ガストが並んでいます。

昔ながらの街道沿いとは違いがあるものです。

よく考えてみると、こういった場所は全国各地に見られます。

大きな道路沿いには全国でもお馴染みの店が並んでいる。

どこへ行っても同じっていう景観を見る度に残念な気分になるのはボクだけでしょうか。

「やっぱり道を歩くなら旧道だな…」

なんて思って気の向くままに再び街道沿いへ。

それにしても、ボクはどうしてここにいるのだろう?

人生って面白いな。

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!