【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

佐久穂町にカレー屋ができたので行って来た

カレー屋ヒゲめがね

「カレー屋を始めます」なんて話を聞いたのはいつのことでしょうか。

お次は「引っ越します」なんて情報を耳にする。

去年の秋だったかな?

もう寒くなってきた頃だったような気がします。

そして本当に「引っ越しました」ってことになり…

「クラウドファンディングやってます」とか…

人生に選択肢を。Iターンで始める小さなカレー屋プロジェクト
元ハウス食品スパイスマスターが、長野県佐久穂町にIターンして始める、小さなカレー屋プロジェクトです。地元の新鮮野菜も使った本格スパイスカレーで、皆様に笑顔をお届けしながら「こんな人生の生き方もありだね!」の選択肢を世の中にお示しする『1つの社会実験』になればと思ってます!ご支援、宜しくお願いします!

そのうち、味見させてもらうチャンスなんかもあって…

「おいおい!マジかよ!なんかすげーな!」ってワクワク感は増すばかりでした。

そんなわけで…

午前中のオンライン学校説明会を終えて昼過ぎにGO!

栄橋の近くにヒゲめがねはある

その場所は千曲川にかかるオシャレな栄橋の東側にあります。

「東信州の上海」と呼ばれる花街と商店街があった東町の一角です。

6月17日(水)にオープンしたばかりです。

「13時に行きますねー」と勇んで行くも東町の交差点脇にある駐車場は満車(汗)

しかたなく学校でもお世話になっている森田屋さんの前にある第2駐車場から店へ。

到着すると店内も満席でしたがタイミングよく席に通してもらいました。

メニューを眺めます。

「スパイスキーマカレー」「パキスタンカレー」「バターチキンカレー」

「ヒゲめがね」では3種類のカレーを選ぶことができます。

ボクはスパイシーな辛いカレーが好みなのもので迷わず「パキスタンカレー」をセレクト。

待っている間、店内の様子を眺めてみました。

隣には老夫婦がにこやかに座っています。

おじいさんは「バターチキンカレーとパキスタンカレーの2種盛り」

おばあさんは「バターチキンカレー」を注文していたんですね。

「おばあさん、食べきれるんだろうか?」

内心ドキドキしちゃいましたが、心配は無用でペロリと食べ終わっていました。

「美味しかったねー」と呟く老夫婦の声を聞いて何だか嬉しくなった。

そして、ボクの前にも念願の「パキスタンカレー」が登場!

ヒゲめがねのヒマラヤがイチオシ

野菜の水分だけでホロホロになるまでじっくり煮込んだ鶏モモ&手羽元の旨味に、赤唐辛子特有の香ばしくシャープな辛さと、ブラックペパーの爽やかで後引く辛味が調和した、 濃厚辛口チキンカレー

食べ終わる頃にはジンワリと汗をかくほどに辛いけど、やみつきになりそうなほどに美味い。

これ、2種盛りの時にも外せません。

横の席に座っている男性は「パキスタンカレーとスパイスキーマカレーの2種盛り」を注文。

「何これ美味い!」っていう呟くのでビックリしてしまいましたが、これも何だか嬉しい。

最後は、コーヒー(パキスタンカレーとあうマンデリン)をいただいてランチ終了です。

保護者でもあるオーナーさんと話していたら会計を忘れて外に出そうになるという(笑)

そんなオマケもありましたが、美味しくて嬉しい時間をいただきました。

ごちそうさまでした!

またまた、佐久穂に美味しいお店ができましたね。

そして、大日向小学校へやって来る皆さんにとっても素敵な交流の場になりそうな予感。

さて、次は何を食べよっかなあ(笑)

カレー屋ヒゲめがね公式サイト
ヒゲとめがねのスパイスマスターが、Iターンして始めたスパイスカレー専門店
佐久穂
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました