大きな空とチャンスボール

空を見上げて

空を見上げるのが好き。

下を見るより上を見る方が好き。

過去を振り返るよりも未来にワクワクする方が好き。

空を見上げるとなんだかホッとします。

どうしてかな?

なんて考えていたりします。

バレーボールの影響が色濃くあるような気がしています。

基本的に上からのボールしか扱いませんし、ピョンピョン跳ねてるし…

上を見るのは苦ではないし…

「首つかれない?」

なんて聞かれることもあるのですが、ぜーんぜん疲れないのです。

ずっと空ばっかり観ていられる。

まあ、それはそれとして空を見上げると気づくことがあります。

同じ光景は二度と見られない。

雲が流れていたり、雨が降っていたり、いろいろな光景が観られます。

でも、全く同じ光景は一つもないのです。

毎日のように違う。

ボクらの毎日と同じ…

大きな空に、感情っていう雲が浮かんでいるとします。

ある日は悲しくて大雨を降らせる。

でも、晴れ晴れとして雲一つない青空を見せることもある。

時として、暑さから身を守ってくれる優しい雲が出ていたり…

空の光景と同じように、毎日が変化します。

そして、なかなか出会えない素敵な空に出会うこともあります。

バレーボールでいえば、チャンスボールです。

チャンスボールは必ず得点につなげないとゲームにはなりません。

同じ人生は二度とない。人生は一度だけ。

だから人生は面白い。

そんな毎日を大切に生きていきたいと思います。

エキサイティングに…

今日も感謝して生きよう。

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!