梅雨空に咲く秋桜

梅雨空に咲く秋桜

梅雨に入りました。

雨が多い季節は、雨上がりの散歩が楽しめます。

今日もいつものように勤務を終えて駅まで歩く道すがらで秋桜を発見。

「6月に秋桜?」

なんて不思議に思いましたが、花期には入っているようです。

ところで秋桜って、どんな花なんだろう?

ということで調べてみました。

日本の秋の風物詩となっているコスモスは、コスモス・ビピンナツス(Cosmos bipinnatus)という種類です。
メキシコの標高1600m以上の地域に自生し、日本と同様に、秋になると道路わきや休耕地で、ピンクやまれに白い花を咲かせて群生するのが見られます。
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-325

なんと!

メキシコ原産でスペイン経由で明治20年に日本へ入ってきたなんて話もあります。

秋の花と思っていたら、最近は早生品種もあって6月頃に開花するものもあるようです。

今日は、畑の脇にポツンと咲いたので思わずパシャリ!

たくさんの秋桜が咲いているのもいいけれど…

ひとりぼっちで咲いているのも愛らしい気がします。

さてさて、明日はどんな花と出会えるかな。

楽しみです。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!