おいしい無農薬野菜との出会い。

いそベジさんのホウレンソウ

ボクらの身体は食べたものでつくられている。

だからこそ、できる限り食べ物にはこだわりたい。

そんなふうに思って毎日を送っています。

まあ、そうは言ってもキリがないのは理解していますが(汗)

さて…

佐久穂にやって来て「どこでどんな食材を調達するのか」が悩みです。

秦野では地元野菜がスーパーの店頭にもある。

旬になると近所の販売所でも買えたのに、佐久穂では見つけられませんでした。

「スーパーには出回らないのかなあ?」

「どこかで買えないのかなあ?」

と思ったら「まちの駅」で発見!

以前も目撃していたのに忘れてましたよ。

ボクにとって大切な葉物野菜であるホウレンソウや小松菜がほしい。

棚を眺めていたら「いそベジ農場」のラベルを発見!

礒辺さん家族との出会いは、四ツ谷にオープンしたドーナッツ屋さんmikko

丹精込めて栽培された小麦がドーナッツに使われています。

そんなわけで…

「おー!いそベジさんだ!」と迷わずカゴの中へ。

帰宅後、ザックリとカットして生で味見…

「こりゃー本物だ!」とワクワクしながら包丁を入れます。

鍋の中へ優しく入れて茹ですぎないように慎重に…

茹で上がったら、軽く絞って皿の上へ。

「んー?どうしましょうか?」

いつもなら、ほんの少しだけ醤油を落としたり、塩を振ってみたりしますが…

まずは、そのままいただくことにしました。

「おー!幸せだー!」

美味しいホウレンソウは、その後、肉の付け合わせにしたり、味噌汁に入れたり…

豆腐の味噌汁にもピッタリでたまりませんでした。

美味しいホウレンソウを発見できて最高の気分です。

これからどんどん美味しい野菜が出てくるらしい。

おいしい無農薬野菜が手に入るのは嬉しいですね。

出会いに感謝!

【いそベジ農場さんの情報はこちら】
→ いそベジ農場
→ いそベジ農場(Facebookページ)